ご利用規則

利用規則
当旅館では、お客様が安全かつ快適にお過ごしいただくため、宿泊約款第10条に基づいて、次の通り利用規則を定めております。もし遵守いただけない場合には、宿泊約款第7条により客室及び当旅館内の諸設備のご利用をお断り申し上げることがございます。
安全と保安上お守りいただきたい事項
  1. お部屋への暖房用・炊事用等の火気及びアイロン等の持ち込みはご遠慮ください。
  2. 当旅館は、火災防止のため、ローソクや、お香等の火気使用を禁止します。その他火災の原因になるような行為はなさらないでください。また、旅館内、客室のテラス、ラウンジ、前庭、全面道路における全てにおいて喫煙を禁止しております。喫煙を発見した場合には、特別清掃費として10,000円またはそれを超過する実費発生の場合にはその費用をお支払いいただきます。
  3. お部屋からの「避難経路図」は各客室内に設置してありますのでご確認ください。
  4. ご滞在中、お部屋から出られる時には施錠をご確認ください。
  5. ご滞在中、特にご就寝中は内鍵をおかけください。
  6. ご訪問客とのお部屋でのご面会はご遠慮ください。
  7. 宿泊登録者以外のご宿泊は固くお断りいたします。
  8. 当旅館は、毎日のご滞在でも必ず清掃を行っております。シーツ類の交換は基本的には行っておりませんが、ご希望がございましたら交換いたします。ご不要の場合は、お知らせください。お客様から清掃は不要である旨のご要望をいただいた場合であっても、衛生上の観点より、3日ごとに1回は客室の清掃を行わせていただくものとします。但し、当旅館が必要と認める場合には、随時客室の清掃を行わせていただきます。
  9. 暴力団、および過激行動団体等、並びにその構成員の当旅館利用はご遠慮いただきます。(ご予約後、あるいはご利用中にその事実が判明した場合には、その時点でご利用をお断りいたします。)
  10. 安全の確保が困難なため、車椅子等の補助器具のご使用をご遠慮いただいております。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
貴重品・お預かり品のお取扱いについて
  1. 客室内に金庫(セーフ)をご用意しております。当旅館では安全のため、お客様の大切な品物、貴重品、現金などを金庫に保管いただきますことをお勧めしております。但し、金庫をご使用中の安全確認は、お客様個人の責任となります。万一ご使用中に、滅失、紛失などが発生した場合でも、当旅館では賠償いたしかねますのでご了承ください。
  2. 原則としてお預かりいたしましたお忘れ物・遺失物は特にご指定のない限り、法令に基づいてお取扱いさせていただきます。
お支払いについて
  1. 宿泊料金等の支払いは、当旅館が定める支払い方法によるものとします。ただし、ご滞在中、当旅館からお勘定書の提示がございましたら、その都度ご精算をお願いいたします。
  2. ご予定の宿泊日数を変更なさる場合は、あらかじめフロント係員にご連絡ください。ご延長の場合はそれまでのお支払いをお願いいたします。
  3. お会計は、ご到着又はフロントよりご請求をさせていただいた際にフロントにてお支払いください。
  4. お買い物代・航空券・列車、バス等の切符代・タクシー代・郵便切手代・お荷物発送料等のお立替はお断りさせていただきます。
おやめいただきたい行為
  1. 旅館内に他のお客様の迷惑になるようなものをお持込にならないでください。
    1. 犬・猫・小鳥等の動物・ペット類全般
    2. 発火又は引火しやすい火薬や揮発油類および危険性のある製品
    3. 悪臭および強い匂いを発する物
    4. 許可証のない鉄砲・刀剣類
    5. 著しく多量のお荷物及び物品
    6. その他法令で所持を禁じられているもの
  2. 旅館内で賭博や風紀・治安を乱すような行為、他のお客様に迷惑となったり不快感を与えるような行為はおやめください。
  3. 当旅館に許可なくお部屋やロビーでの営業行為など、ご宿泊以外の目的にご使用なさらないでください。
  4. 旅館外観を損なうようなものをお部屋の窓に掛けたり、窓側に陳列なさらないでください。
  5. 旅館内で許可なく広告・宣伝物を配布したり物品の販売をなさらないでください。
  6. 旅館内で施設・備品を所定の場所・用途以外で使用したり、現状を著しく損なう ようなご利用はなさらないでください。
  7. 旅館内で撮影された写真等を許可なく営業上の目的で公にされることは、法的措置の対象になることがあります。
  8. 廊下やロビーに所持品を放置することはご遠慮ください。
  9. 緊急事態あるいはやむを得ない事情が発生しない限り、旅館従業員エリア・非常階段・屋上・機械室等お客様用以外の施設には立ち入らないでください。
  10. 不可抗力以外の事由により建造物・家具・備品・その他の物品を損傷・汚染又は紛失された場合には相当額を弁償していただくことがございます。
  11. 浴場内での染毛、漂白剤等の使用を禁止します。
  12. 極度のアルコール摂取による酩酊状態や、当旅館が危険と判断した場合には、露天風呂のご利用を控えさせていただく場合がございます。
  13. 当該地は、住宅街のため、24時以降の旅館内、廊下、客室のテラス、ラウンジ、前庭、全面道路において大声での歓談や、携帯電話の通話を控えていただきます。また、近隣からのクレームがあった場合には、速やかに止めていただくことをご了承いただきます。
  14. 当旅館では、18歳未満のお客様のみでのご利用はご遠慮いただいております。
  15. ラウンジへの飲食の持ち込みは禁止させていただきます。

以上

茶室 ryokan asakusa の公式インスタグラムです。浅草の街の風景をご覧ください。

View Instagram

This website uses COOKIES. By browsing it you accept our cookies policy, according to your browser settings. Read more about Privacy Policy.